×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

JAL株主優待券で50%の割引を受ける際、JALから直接航空券を買う必要があるのか?

旅行代理店で航空券を申し込む。
あるいはツアーを申し込んだ場合。
優待券を提示することで対象部分の金額について割引が受けられるか?
JAL端末がある旅行会社でなら可能。
JAL端末大手旅行会社のカウンター支店はほぼ設置されているので
JTB・日旅・近ツなどに行くといいですね。
中規模の旅行会社でも大方大丈夫。
ただ海外専門に近いHISでは持っていないかもしれません。
株主優待券は【片道 普通運賃】にのみ適用。
往復の場合は片道×2となり、優待券使用で半額となります。
旅行会社に持参すればリザーブを取ってくれますが、ネットでもリザーブできます。
JALサイトから予約ページを呼び出して片道普通運賃で予約をします。
そのときの記録を印刷して発券期限までに旅行会社に持って行き、
優待券と予約番号、手配内容を伝えると株主優待金額となります。
ツアーの場合はダメです。100%使えません。
ツアーの場合は大人片道普通運賃でなくツアー用のチケットを使っているからです。。
ツアー用のチケットは半額以下のものも多数あって
5000円や10000円を出して買ったJAL株主優待券を使って
高い株主券を手配しても意味があるとは思えません。

JAL航空券をネットで予約する際の株主優待券の使い方

JAL航空券をネットで予約する際は
JAL株主優待券をどのタイミングで使えばいいのか?
言い換えると、
普通運賃でチケットを予約すると思うのだが、
どこで支払いをし、どこで優待券を提示すれば50%値引きが受けられるのか?
これは空港のカウンターもしくは旅行代理店などで優待券を提示して購入します。
オンライン予約では3日以内の購入期限がありますが、
期限内に優待割引利用の登録をしておけば途中で予約が取り消されることはありません。
ゆえに事前に購入しておかずとも当日空港のカウンターや自動券売機で購入することもできます。
登録方法は以下の手順。
(1)予約完了の画面の下部に、
株主優待券をご利用の方はこちら」というタブがある。
このタブから登録画面に入る。
(2)登録画面の下部に「株主優待割引券ご利用規約に同意する」とあるので
ここにチェックを入れて、「登録する」タブをクリック。
一度登録するとオンラインでは変更できなくなります。
(新たに予約を取り直してもとの予約を取り消せば済みます)

JAL株主優待券が適用されるのはどの範囲か

航空会社の株主優待券は旅行会社などが発売する
格安航空チケット購入の際にも適用されるのか。
航空会社からの正規ルートでの購入にしか適用されないのか?
旅行会社などが発売する格安航空チケット購入の際には適用できません。
格安チケットの多くは「団体運賃」や「回数券」で運賃が異なります。
あくまで普通運賃を対象です。
「普通運賃」は定価商品のようなもので旅割や団体運賃などがセール品です。
通常買い物をする際にでクーポン券など持っていても
「定価から」とか「セール品は対象外」と注意書きがあるのと同様で
さらに値引き、はありません。
ちなみに購入方法に関していうと
・正規代理店(JAL・ANAの看板が出ている)で優待券を持参して購入
・航空カウンター(主要都市や空港内にあり)にて購入
・空港の航空券自動販売機に優待券を入れて購入
となります。
ネットや電話予約の際は普通運賃で予約の上
カウンターなどで清算時にJAL株主優待券を提出すればよいわけです。
※コンビニ決済とネット上での決済は不可です。

Copyright © 2007 JAL株主優待券navi 〜JAL株主優待券の使い方〜